CMや雑誌の広告などで、通信教育を紹介しているのを見かけてことがある方はたくさんいるのではないでしょうか。公務員の資格取得も、今は通信教育で目指すことができ、しかも高い合格率を誇っているところがたくさんあります。では、通信教育はどのようなものなのでしょうか。その内容と、メリット、デメリットについてご紹介します。

その会社によっても異なりますが、テキストなどを使った学習に加えて、今はDVDやWebカメラを使った受講などもできます。質問などがあったら、電話やメールで解決することもできますし、自宅に居ながらにして専門学校に通っているかのようなレベルの勉強をすることが可能となっています。そのため、自宅から専門学校や予備校が遠くて通えないという方や、仕事などをしていて学校に通える時間が無いという方にもおすすめの学習方法となっています。やる気さえあれば、子育てをしながらでも目指すことができます。

デメリットを上げるとすれば、やはり自宅で自分で学習を進めていくという点で、意志が弱いと続けることができないということです。ひとりで学習することがあまり得意でないという方も難しいかもしれません。たくさんの会社から通信教育が出ているので、クチコミなどをチェックして自分に合ったものを探してみましょう。